ユーライア・ヒープのプロトタイプ

ケン・ヘンズレーが1965年に結成したゴッズは、リー・カースレイクやグレッグ・レイクも参加していた伝説のグループですよね。ユーライア・ヒープの原型ともいわれて、メンバーのその後の活躍を考えると実に興味深いバンドです。

 

f:id:furuhon-ya:20200113052146j:image

 

このデビューアルバム『ジェネシス』は、ヘンズレーのオルガンが全曲に渡って鳴り響き、そこにメロトロンとヘヴィなギターが加わってサイケでポップな曲が大半を占めていて、最初期のパープルと同じ雰囲気が感じられます。

 

www.youtube.com

 

注目はこの曲でしょう。ファルセット・ヴォーカルは、あのD・バイロンそっくり!

www.youtube.com

 

 

ハモンドの使い方がとりわけカッコいいこの曲!

www.youtube.com

 

このアルバムがヒープのデビュー作につながっていくと考えると興味深いですね!