ランニング・マン 極上のジャズロック

英国ジャズ界の重鎮ギタリスト、レイ・ラッセルが結成したバンド。最近たまたま入手したので、聴いてみましたが、これがまた極上のジャズロックでした!

f:id:furuhon-ya:20191205220140j:image

サックスがカッコいい曲から、ピアノが美しい叙情的な曲まで、彼のギターを楽しめます。派手ではありませんが、大人のロックって感じでシブいですね〜(^-^)

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

シブいギターとサックスが暴れるあたりは最高ですねぇ。ヴォーカルのシャウトもカッコいい!

 

こんな良質なアルバムが埋もれてるんだから、やめられないなぁ(笑)。

 

個人的にはかなり気に入ってます!名盤でしょう。