ハード・ロック

敬愛するバンド!

50年以上に渡って活動してきたナザレス! 強烈なしわがれ声で絶叫するスタイルのスコッティッシュ・ハードロックバンドですが、なぜかアメリカ志向。代表作は「ラウド・アンド・プラウド」、「ラザマナス」あたりですが、それ以外にもかなりアルバムを出して…

マイナーだけど、王道ハードロック

アトミック・ルースター人脈です。ドラムのリック・パーネルが参加していたカルト・サイケバンドっていうくらいしか、知らないんですが…(^^;; ホースの唯一のアルバム。前から気になっていたのを、たまたま先日入手して聴いてみました! 一聴して、かなり好…

発禁ジャケといえば

個人的にはやっぱりスコーピオンズのこれですが 今の時代、これ、アウトですよね(笑)。 やはり発禁になったこちらを聴いてみました! B級バンドの雄(笑)、Boxerの「Below the Belt」です。ボクサーはマイク・パトゥ(Vo)とオリー・ハリソール(g)とい…

メタルの元祖⑤ ジャパメタの元祖といえば

日本のニューロック・ネタが止まらない(笑)。 今回はジャパメタの元祖。 といえば、やはりこれでしょ! ブルース・クリエイションの2ndアルバム『悪魔と11人の子供達』(1971年発表)。 ヴォーカルがちょっと苦しいですが(英語のベタな日本語風発音が…)…

ツイン・リードギターの名曲といえば

誰もが一度はハマるツインリードギター!(笑) といって、真っ先に思い浮かべるのは誰でしょう?? ま、最近のメタルとかは分かりませんが(^^) 原点はこれでしょう! www.youtube.com 名曲ですよねー。後のいわゆる様式美スタイルのツインリードの先駆者で…

ハード・スタッフ 極上のハードロック!

当初の予定では、このブログではマニアックなプログレを取り上げていくつもりだったんですが、何故かハード・ロックを取り上げる方が多いですね(笑)。プログレよりもハードロックを取り上げた方がアクセス数が増えるというのもある(笑)。ま、嫌いじゃな…

追悼 ジンジャー・ベイカー

というわけで、こちらを聴いてみました。彼が元スリーマンアーミーのガーヴィッツ兄弟と組んだバンド。クリームの再来といわれたトリオです! 1stも好きですが、3rdもなかなか良いですよねー。 とりわけ、ベイカー作曲のこちらはカッコいい! www.youtube.co…

メタルの元祖④ バッジー 友情

バッジーのアルバムで一番よく聴いたのは、やはりこれかなー。 代表作ですよね。必殺のBreadfanはあまりにも有名ですが www.youtube.com それ以外にも好きな曲が並びます。 この曲なんか間奏部から後半への展開がカッコいい! www.youtube.com サバスもそう…

キャプテン・ビヨンド 変拍子満載のハードロック

久しぶりにキャプテン・ビヨンドを聴いてみました。 いわゆるA面、B面で一つの流れになっている、変拍子満載で、複雑な展開のハードプログレ! www.youtube.com www.youtube.com このサウンドを支えてるのはドラムのボビー・コールドウェルですよね!彼が参…

スティームハマー/ ブルースロックからプログレへ

前回のアルマゲドンついでに、スティームハマーを。アルマゲドンのマーティン・ピューが在籍していたバンド。このバンドは、アルバムごとにその音楽性が違う感じで、結構幅広いですね。1st.はブルースロック、2ndでジャジーな感じを出してきて、3rdはブルー…

メタルの元祖③ アルマゲドン

何となく始めた"メタルの元祖"シリーズ(笑)。意外と続きます(^^) 元ヤードバーズ~ルネサンスのキース・レルフ(Vo.)とルイス・セナモ(B.)に、元スティームハマーのマーティン・ピュー(G.)、元キャプテン・ビヨンドのボビー・コールドウェル(Dr.)という…

フリーの中で好きなアルバムは…

個人的に、フリーのアルバムの中では、セカンドが一番好きですね。 インパクトあるファーストと、代表作である「FIRE AND WATER」に挟まれた格好で、地味な感じにとらえられていると思いますが、前半の4曲はお気に入りです。 アンディ・フレーザーの才能が開…

メタルの元祖② ガン

前回スリー・マン・アーミーだったので、その前身であるガンを取り上げないと…(^^) デビューアルバムの邦題は「悪魔天国」(笑)。凄いネーミングだ(^^;; www.youtube.com ブラスを効かせたゴージャスなメロハーって感じ(笑)? 個人的な感想をいわせてもら…

メタルの元祖 スリー・マン・アーミー

ハードロック黎明期の重要人物、ガーヴィッツ兄弟が結成したトリオ。マシンガンのようなリフを繰り出して、明らかにメタルの元祖的なことを70年代初頭にやってるんですよねー。自分的にはサバスよりメタルだと思うんだけどなぁ^_^ 三枚のアルバムはどれも好…

プログレ期パープルの継承者 ウォーホース!

ウォーホースは、第1期パープルのベーシスト、ニック・シンパ―がパープル脱退後に結成したグループ。第1期パープルはプログレっぽいアートロックでしたが、その方向を継承しつつ、さらに発展させたスタイルで、あのヴァーティゴから2枚のアルバムを出してい…

ブラック・サバス テクニカル・エクスタシー

サバスのアルバム中で、一般的にあまり評価がよろしくない、この二枚。 でも、プログレ愛好家の間では結構評価されてるんじゃないでしょうか。ジャケがヒプノシスというのもあるし(笑)。何よりシンセやキーボードを取り入れている実験的な意欲作ですからね…

プログレ期のパープル

ジョン・ロードのハモンド・オルガンが炸裂する初期のアルバムは、個人的に今になっても時折聴きますね。 Deep Purple - The Painter この曲のオルガン・ソロなんて、圧巻です!未聴の方は是非聴いてみてください。 そして、何といっても「4月の協奏曲」でし…

Atomic Rooster

勢いで始めてしまったこのブログ。見てくれる人いるのかなぁ(笑)。 ま、いいや(笑)。 初回がパープルだったので、その次はAtomic Rooster! 自分の中ではかなり好きなバンドです。い、いや、もう最高ランクに位置してます(笑)。 このバンドは、メンバ…